銀座尚呼

飛鳥時代から続く日本の伝統技術で、世界にひとつのオリジナルジュエリーを


男の為の結婚指輪作り

彼女に贈るダイヤは、世界に一つの俺製リング。

オリジナリティを大切にする方にご提案する、世界に一つだけのリング。
あなたお手製の木目金にダイヤをあしらった、オンリーワンのリングで彼女に想いを届けてみてはいかがでしょうか。
銀座尚呼が製作をサポートしますので、クラフト未経験の方も安心です。

日本の伝統技術を使った結婚指輪をじっくりと制作したい方へご用意した「男の為の結婚指輪作り」のコースです。
こちらではねじり模様や彫りも取り入れて、日曜日祝日を利用し、制作を進めていきます。
制作期間は月3~4回通って、おおよそ2か月です。(11時~17時内でご予約下さい)チケット制。
お一人でペアを制作して、おおよそチケット5回分で出来上がります。
仕上げだけパートナーが参加という形も大丈夫です。
希望者には石留めも指導致します。
手作りにこだわりたい方にお勧めのコースです。

男の為の結婚指輪作りコースの所要時間と費用

所要時間
2か月程度(月3~4回)
入会金
¥10,000(お二人で参加の場合 お一人¥5,000)※税別
チケット制
6時間 ¥10,000(ペアの場合チケットはシェア可能)
地金代
相場や素材によりますが、金ベースで約20万円前後
プラチナ使用は約30万円前後
宝石
持ち込み可
素材
イエローゴールド(青系と赤系、中間の三種類)
ピンクゴールド(ハイピンクと淡色の二種類)
ホワイトゴールド(いわゆるホワイトゴールドで黄色を噛んだ単価を抑えたもの、パラジウムを添加して黄色がないもの)
グリーンゴールド(金と銀だけの合金で青みがかっている)
品位はK10からK24と様々ですが、一般的なものでご提案致します。ご相談下さい。

プラチナ(明るい純プラチナ、950 900pt 暗いけれど硬度のある850pt の三種類)
パラジウム(色の濃い50%~色の淡い30%まで 濃いほど硬く制作には困難が伴います)

お問い合せはお電話03-6806-8131またはメールで